ゴミ屋敷片付け便利帖 【南関東版】

南関東のゴミ屋敷解消におすすめの片付け業者をリサーチ!

家族が施設に・遺品整理・生前整理

ここでは、親の遺品整理や生前整理や実家の片付けといった依頼について、くわしく紹介しています。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

片付け業者に頼む遺品・生前整理・実家の片付け

遺品整理。生前整理。親が住んでいる実家の片付け。高齢化が問題になっている近年、とくに増えてきている依頼なのではないでしょうか。

以下に、それぞれの依頼について理由も含め解説してみました。

遺品整理

片付け業者には、以下のような遺品整理の依頼がくることが多いようです。

  • 住まいが遠方のため、なかなか遺品整理に出向けない
  • 仕事が忙しくて、遺品整理をするために時間をとるのが難しい
  • 明け渡しの日が迫ってきているため、急ぎで遺品整理をお願いしたい
  • 親が残した遺品を整理して、家の売却にそなえたい
  • 孤独死した親族の部屋の掃除・片付けと一緒に、遺品整理もお願いしたい
  • なくなった親族が生前に使用していた布団や、仏壇などを供養して処分してほしい
  • 納骨堂を買ったため、墓石の処分を頼みたい

遺品整理を業者に依頼する人の事情はさまざまですが、忙しい人や実家から離れて暮らしている人などにとっても非常に助かるサービスのようです。

生前整理

「自分が亡くなった後に妻や夫、子どもなどに負担をかけたくないから、今から不用品の処分を手伝ってほしい。」そんな依頼も増えているようです。生前整理をすることは、周りのためはもちろん、自分の老後生活をすっきりとして、充実させるためにも役立ちます。

加齢により片付けやゴミ捨てができなくなってゴミ屋敷化してしまった……。なんてことも避けられるでしょう。気持ちや体力が衰えてしまう前に、ぜひ身の回りの整理をしておくことをおすすめします。

実家の片付け

親が住んでいる実家の片付け問題は、誰にでも起こりうるとても身近な問題と言えます。たとえ親が健在であっても、年齢とともに気力や体力が落ちて片付けられなくなったり、高齢者住宅や福祉施設などに入所する際に不用品の片付けが必要になったり。

思い出の詰まった実家の整理不用品処分というのは躊躇してしまう人も多いかもしれませんが、放っておけばさまざまな問題につながります。ぜひ前向きな気持ちで検討してみましょう。