関東のおすすめ片付け業者HOME » 部屋掃除を依頼する前に!知っておきたい片付け業者の基礎知識 » 良い業者の選び方
 

良い業者の選び方

ここでは、ゴミの処理を安心して依頼できる片付け業者の選び方について解説しています。

片付け業者の上手な選び方とは?

片付け業者を選ぶときにチェックしたいポイントを以下に挙げてみました。

電話での対応はどうか?

片付け業者を選ぶ際、まずはホームページを見るという人が多いと思います。そしてその後、気になれば問い合わせという流れになるわけですが、問い合わせに関しては、メールではなく電話でしてみるとよいでしょう。

電話は、メールよりも業者の姿勢が顕著に現れます。ホームページやチラシが立派だからといって優良業者であるとは限りません。電話対応時の言葉使いが悪かったり、冷たい感じの事務的な受け答えだったり、こちらの質問にきちんと答えてくれなかったり、社名や担当者の名前をしっかり名乗らないといった業者は避けるべきです。

料金設定は明確か?

料金は高いより安いほうがいいに決まっていますが、内容を比較せずにただ料金だけで選ぶのは禁物。安かろう悪かろうでは、はっきり言って意味がありません。安い業者の場合は、なぜその価格でそのサービスができるのかが明確でないと不安になってしまうはずです。料金設定についてきちんと確認しましょう。

片付け業者は面積で料金を算出するところが多いですが、このシステムは正直素人には分かりにくく、結局言い値を支払うしかないケースがほとんどです。それよりは“重さ”で料金を出してくれるところのほうが分かりやすく、納得してお願いできると思います。

見積もりや作業はスピーディーか?

片付けを依頼する際には、見積もりを出してもらわないといけません。それを見てはじめて、依頼するかどうかを考えられるもの。見積もりを出すのが遅い、または作業がだいぶ先になる、設定されている時間や期間が長い…なんてところでは、見積もりを取った後にゴミが増えてしまいかねません。それが原因で追加料金を言われてしまってはたまったものではありません。すぐに見積もりを出し、作業日程も近日中にいれてくれる業者を選ぶのがいいです。

見積もりは分かりやすいか?

何社かの見積もりをとって比較するという人も多いでしょう。見積もりをもらったら、総計金額だけでなくその内容もしっかり把握しましょう!不明朗な項目や料金設定はありませんか?また、項目などがなくざっくりとし過ぎており、サービスの内容と内訳が分からないということはありませんか?もし、少しでも気になる点があれば、きちんと確認しておくことが必要です。

追加で請求されないか?

さらに、見積もり金額からプラスされる料金がないかどうかも、しっかり確認しておきましょう。ホームページで“見積もりから追加される料金はありません”などと謳っていれば安心できます。

見積もりスタッフ=当日作業スタッフか?

優良な業者の中には、”見積もりを担当したスタッフが作業も担当する”ということを主張しているところもあります。当日いきなり知らないスタッフが来るより安心ですし、見積もり時に伝えたことを踏まえて作業してくれるのもメリットです。そのような約束をしてくれる業者であれば信頼できますね。

いくら引継ぎがおこなわれているとはいえ、やはり最初に相談したスタッフの方が安心感はあるもの。いろいろと相談し作業についても確認している仲のスタッフと、初対面のスタッフでは感じる不安も違います。片付けとはいえ家のものをいろいろと見られますので、少しでも不安を感じる場合は、見積もり時に相談したスタッフが一貫して担当してくれる業者を選ぶのがおすすめです。

複数の支払いパターンはあるのか?

安い予算で済めばいいですが、状態によっては一度に払うには厳しい金額になることもあるでしょう。そうした場合、一括現金払いだけでなく、分割払いやクレジットカードなど複数の支払い方法があると便利。余裕をもって依頼することもできます。 また、片付け業者によって返金保証などのサービスを掲げているところもあります。こうしたサービスがある業者は、確かな仕事に自信がある証拠ともいえます。利用者としても安心ですね。

損害賠償保険に入っているか?

どんなに丁寧に、慎重に作業をしていたとしても、家の壁や床、家財などを傷つけたり破損させてしまうこともあります。依頼人にケガをさせてしまった…なんて話もあるほど。人がやる以上、作業時におけるトラブルへのリスクを完全にゼロにすることはできません。悪質な業者になると、気付かないふりや言い逃れをするところもあり、大きな損害を被ることも。そうしたもしもの場合に備えて、損害賠償保険に加入している業者であれば安心。

不要なものはすべて処分・再利用してくれるのか?

ゴミはもちろんですが、不要となった使わないものを回収、さらには買取をしてくれる業者であれば大助かり。依頼者側からみればガラクタ同然の品も、まだまだ利用可能として必要としている人もいます。買取をしてくれるところであれば、回収にかかる費用を少しは抑えることができます。単純に処分するだけでなく、リユース(再利用)も視野にいれてくれる業者のほうがお得です。

女性スタッフが在籍しているか?

業者とはいえ、初対面の人間が家の隅々までみる行為には不安と警戒心を感じやすいもの。特に女性の一人暮らしの部屋に複数人の男性が入ってくるのは、かなり抵抗を感じる人が少なくないはず。女性スタッフでの作業をリクエストできる業者であれば、抵抗感もだいぶ違ったものとなります。

秘密厳守はもちろん

家の中を隅々まで見れますので、ちょっとしたものから情報を得ることは容易いもの。また、ご近所さんに知られずに依頼したいと考えている人も少なくありません。片付けの為に知りえた情報を漏らさない、秘密厳守は絶対です。信用できる業者を選ぶよう、依頼者側の見極めが必要です。