ゴミ屋敷片付け便利帖 【南関東版】

南関東のゴミ屋敷解消におすすめの片付け業者をリサーチ!

スッキリ!手軽に!!
ゴミ屋敷片付けたい!

こんな思いを抱えている方、いませんか?片付けが苦手なために自宅がゴミ屋敷寸前だったり、いつの間にか実家がゴミに埋もれていたり……。そんな方のために、南関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)の優良片付け業者について、リサーチした結果をまとめています。

まずは各都県でイチオシの業者をピックアップして紹介。あなたのお家を綺麗にしてくれる業者がきっと見つかりますよ。

ゴミ屋敷

ゴミ屋敷の片付けでおすすめの業者リスト

東京イチオシ片付け業者

エコピット

東京のイチオシ片付け業者・エコピット
料金の明確さ
必要な費用すべてコミコミのパック料金+見積もり後の追加料金なし
対応の柔軟性
不用品回収から遺品整理まで幅広く対応
対応スピード
即日見積もりにも対応できる
対応地域
東京・神奈川・埼玉の各都県全域と千葉県北西部
不用品回収やゴミ屋敷の片付けだけでなく遺品の整理や引越しの際に出てくる不用品・粗大ごみの処分も受け持ってくれます。不用品の量に応じて6種類のパックプランが用意されており、必要な料金はすべてパックに含まれていて、さらに見積もり以上の金額を後から請求されることもありません

神奈川イチオシ片付け業者

ごみプロ日本

神奈川のイチオシ片付け業者・ごみプロ日本
料金の明確さ
基本作業量3,000円+不用品1kgごとに200円
対応の柔軟性
オフィス移転や店舗閉鎖等による一括処分、遺品整理・お焚き上げも対応
対応スピード
神奈川・東京なら最短30分、埼玉・千葉も最短1時間以内で急行
対応地域
東京・神奈川・埼玉・千葉など基本は関東全域
ごみプロ日本の大きな特徴は価格表示の分かりやすさ。ゴミの重さを基準に算出するので、根拠が明確なうえに素人でも分かりやすい料金設定でリーズナブル。また、迅速な対応も魅力のひとつ。地元神奈川や東京であれば最短30分で駆けつけてくれるうえ、その日のうちに作業が終わるケースもあるのだとか。疑問や不安な点があれば、納得いくまで丁寧に答えてくれます。

千葉イチオシ片付け業者

アールマン

千葉のイチオシ片付け業者・アールマン
料金の明確さ
基本出張費3,000円+品物毎の処分代(少量の不用品回収の場合)
対応の柔軟性
不用品1点からでも回収・高価買取り可能
対応スピード
訪問見積もりはたったの10分程度
対応地域
東京・千葉・埼玉・神奈川が主な対応エリア
不用品回収・処分をメインとして、ゴミ屋敷の片付けや遺品整理、また法人向けにも移転・閉業時の処分や産業廃棄物の対応などを行っている業者です。基本的な料金プランの他、トラック一杯まで積み込みができる定額回収プランもあり、ゴミの量に合わせて3つのプランから選べます。買取り対象となった物の代金は、作業料金から差引いてくれます。

埼玉イチオシ片付け業者

新日本撤去

埼玉のイチオシ片付け業者・新日本撤去
料金の明確さ
処分品1立米で3,000円~+作業費6,000円~+車両費3,000円~
対応の柔軟性
ちょっとした部屋の片づけから遺品整理・特殊清掃にも対応
対応スピード
ほとんどのケースで作業時間は半日程度
対応地域
東京・埼玉の全域と神奈川・千葉の一部地域
キャッチコピーに「信頼」を掲げて、不用家財の撤去とリサイクル事業を行っている新日本撤去は、個人や法人、自治体を問わずサービスを提供しています。経験豊富なスタッフが対応してくれるので、20年以上蓄積したゴミも問題なく撤去できるうえ、ほとんどのケースで半日ほどで作業が完了するのだとか。

南関東おすすめ4業者の特徴とは?

ここでは、上記で紹介した東京・神奈川・埼玉・千葉と南関東の各地域でおすすめできる4業社について、それぞれの特徴・おすすめポイントをまとめてみました。溜まってしまったゴミの処理に悩んでいる人、ゴミ屋敷を解消したい人、関東地域でおすすめの片付け業者を探している人などはぜひチェックしてみてくださいね!

エコピット

東京都渋谷区に拠点を構える株式会社ルクスが運営する不用品・粗大ごみの回収、遺品整理サービスです。最大の特徴は料金プランがすべてコミコミなこと。

一般的に不用品回収業者の料金は、作業(搬出・積み込み)費と車両費、出張費など、項目ごとに分かれていることが多いのですが、エコピットはこれらに加えて2階部分までの階段費用、2名までのスタッフ追加費用、エアコン取り外し費用がパック料金に含まれているのです。更に、見積もり後に費用を追加されることはありません。

支払いは現金以外にクレジットカードにも対応しているので、手元に現金が無い場合も安心して頼めますね。

頼めるサービスは不用品回収の他に粗大ごみの回収や遺品整理、生前整理と幅広く対応してくれます。また、家電や骨董品、アンティーク家具など一部の品目に関しては買い取ってくれることもあるようなので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

ごみプロ日本

拠点のある神奈川県を中心に関東全域で不用品の回収・片付け、ゴミ屋敷の清掃、遺品整理など、さまざまなサービスを提供しているごみプロ日本。年中無休で問い合わせに対応してくれる上、タイミングが合えば即日依頼も可能

対応スピードが速いことも特徴のひとつで、神奈川・東京エリアであれば最短30分で駆けつけてくれます。さらに作業スピードも素早く、仮に大量の不用品を溜め込んでいてもわずか1日で片付けが完了するほど。

あらゆる要望に対する柔軟な対応力も特徴的。ゴミ袋1つでも回収してくれますし、遺品整理もケースによっては買取や回収だけでなく、お焚き上げにも対応してくれます。

価格表示が分かりやすいのもうれしいポイントです。不用品の重さによって算出するシステムを採用しており、支払うのは基本料金の3,000円にプラスして1kgあたり200円。料金の根拠が素人にも分かりやすいので、安心して任せられます。現金以外の支払方法にも対応してくれるので、お財布の中身を心配しなくても依頼できます。

アールマン

拠点を構える東京・千葉を中心に、南関東一円を対応エリアとしているアールマン。個人・法人問わずに不用品の回収・処分を依頼できます。

この業者の特徴は、たとえ不用品が1点だけでも回収に来てくれること。その中に買取り対象品があれば、高額買取にも応じてくれます。

費用に関しては基本出張費の3,000円と品物ごとに設定された処分費用が必要。費用の詳細は公式サイトで一覧表にまとめられているので、依頼する際は、事前にチェックしておくといいでしょう。

また、トラック一杯まで積み込める定額回収プランもあり、ゴミの量に合わせて3つのプランから選択可能で、買取り対象となるものは作業料金から差引いてくれるのでお得に不用品を処分できます。

新日本撤去

「お部屋片付け隊」の名称でサービスを運営している新日本撤去。ゴミ屋敷の解決からハウスクリーニング・特殊清掃まで請け負ってくれる埼玉の片付け業者です。信頼をキャッチコピーに掲げて営業しており、誠実な対応が評判を呼んでいます

特筆すべきは「シークレットミッション」と銘打った、近隣住民にも気付かれにくい静穏作業です。特殊な台車やゴミ袋、車両を使って迅速に作業し、隠ぺい工作までバッチリ。独自のノウハウを持っているので、プライバシーは徹底的に守られます。

もうひとつの特徴は、高齢や障害があるために自力での作業が難しい場合、割引プランが用意されていること。大きく金額が変わることは無いようですが、高齢者がいる家庭はもちろん、葬儀社や福祉事務所、老人ホームからでも相談を受け付けています。

作業に関して大きな自信を持っており、20年間溜め込んでしまったゴミでも綺麗にしてくれます。それだけではなく、ゴミ屋敷で困っている人の話を聞きながら、近隣トラブルにならないよう解決策を探ってくれます。

片付け業者を選ぶ3つのポイント

「片付け業者」と一括りにしても、その実態は優良業者からちょっと怪しい業者まで本当にたくさん。お家の中に招き入れて作業をしてもらうのですから、しっかりしたところにお願いしたいと思うのは当然です。

そこで、業者を選ぶときにチェックしたい3つのポイントを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

電話対応はちゃんとしている?

ホームページや広告などで気になった業者があれば、電話で問い合わせてみましょう。メールやWEBでの問い合わせに比べて、電話では直に話をするため、業者の姿勢や担当者の人となりをより知れる絶好の機会なのです。

正しい言葉遣いが出来ているか、質問にしっかり答えてくれているか、必要以上に事務的な感じはしないか、社名や担当者名をはっきり名乗ったかなど、自分なりに基準を設けて話してみるといいでしょう。

料金設定は明確?

いくら安いからと言って、内容を比較せずに料金だけで業者を決めるのは禁物です。想像以上に費用が安い場合は、なぜその金額になるのかも確認してみましょう。

一般的には「○トントラック○台=○,○○○円」としている業者が多いのですが、このシステムだと、必要以上に大きなトラックで来られたり、逆に小さいトラックで来られて追加の車両代金を請求されるトラブルもあるようです。

業者側でコントロールのしようが無い「時間」や「重さ」によって、作業費用を算出してくれるところの方が、素人でも納得できて安心できますよね。

見積もりは分かりやすい?

作業にどのくらいの費用が掛かるのかを事前に把握するために、見積もりも分かりやすいに越したことはありません。出してもらった見積もりの内容に不明な項目や料金があれば、契約前にきちんと確認しておきましょう。

また、見積もり後に追加で費用を請求されないかどうかも確認が必要です。広告やホームページに「見積もりから料金が上がることはありません」と謳っていれば安心ですね。 

以上のようなポイントをチェックして、信頼できるゴミ片付け業者を選びましょう!

※このサイトは独自に調べた2015年12月時点の情報を基に作成しました。
最新の詳細な情報は依頼の前に必ずご自身で確認してください。